弱者のガンバライジング

”子供が遊ぶ”という目線でガンバライジング攻略を記事にするブログ

カード紹介

優秀+超+超=LRSPビルド

優秀+超+超=LRSPビルド

2020.3.5

今日は仮面ライダービルドのカードをご紹介します!

それがこちら、

PBM-036 LRSPビルド

テクニカルゲージがアップする。 バーストゲージが超上がりやすくなる。
さらに、仲間の平成ライダーのコウゲキ+500 ひっさつ+1000 アタックポイント+10

バーストしたとき、ひっさつ+2000 アタックポイント+30 ゲキレツアイコン+2
さらに、APバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ+500 テクニカルゲージがアップする。

 

このアビリティを見ただけだと、テクゲもAPも1R開始時点のみアップなので、そんなに強くなさそうですね?

 

ただこのカード、スコアアタック1R決着デッキに超おすすめなカードなんです。

 

ビルドは最優秀キャラクター

いきなりこのタイトルでは訳が分からないと思いますが、実はビルドというキャラクター自体が既に強力な設定になっているんです。

 

それは、他のライダーと比較して”おもちゃスキャンの恩恵が絶大”な点にあります。

 

おもちゃスキャンは、ゴーストのアイコンから始まったQRコード付きのおもちゃをガンバライジング筐体にスキャンさせることで、ゲーム中様々な効果が得られるシステムを言います。

そして、ガンバライジングで強いと言われるプレイヤーは皆このおもちゃスキャンを上手に使いこなしています。

簡単に、ゴースト~ゼロワンまでの主なおもちゃスキャン効果を記してみます。

ムゲンゴーストアイコン

効果対象:仮面ライダーゴーストに登場するライダー

フォームチェンジ:可能(オレ魂→ムゲン魂)

効果:チーム全体のコウゲキ・必殺アップ

対象が仮面ライダーゴーストな場合、ムゲン魂へフォームチェンジし、剣アイコンもしくは銃アイコンへ武器チェンジが可能。武器によって、RP+やバーストゲージアップの追加効果が得られる。

ハイパームテキガシャット

効果対象:仮面ライダーエグゼイドに登場するライダー

フォームチェンジ:可能(ライダー別にそれぞれ)

効果:バーストゲージアップ

対象のライダーによってフォームチェンジ、武器アイコンのチェンジ内容が異なる。

ディケイド激情態ライドウォッチ

効果対象:仮面ライダージオウに登場するライダー

フォームチェンジ:不可

効果:バーストゲージアップ

APバトルに勝利すると、ライドウォッチのライダーが追加コウゲキを行い相手にダメージを与える。

 

というように、ライダー作品毎に様々な効果や演出が仕込まれています。

続いて本日の主役、ビルドの主なおもちゃスキャンを見てみましょう。

ハザードトリガー

対象:仮面ライダービルドに登場するライダー

フォームチェンジ:可能(3パターン有り)

効果:バーストゲージ超アップ

ハザードトリガースキャンの後に、以下のフルボトルをスキャンで更にフォームチェンジ

①ハザードトリガーのみ→ハザードフォーム

剣アイコン/バーストゲージ超アップ

①ハザードトリガー+スマホ・ウルフフルボトル→ハザードスマホウルフフォーム

パンチアイコン/バーストゲージ超アップ

ハザードトリガー+タカ・ガトリングフルボトル→ハザードタカガトリングフォーム

銃アイコン/バーストゲージアップ

 

つまり、

ハザードトリガースキャンでバーストゲージ超アップの効果を得ながら、専用のフルボトルを追加スキャンすることで、剣orパンチor銃アイコンを選択できる

のです!

バーストゲージ”超”アップってだけでも他にはない効果な上に、アイコンも3パターン好きなようにチェンジできるライダーってことなんです。

 

仮面ライダービルドは他のライダーより強力な設定になっているという意味はここにあります。

 

まだハザードトリガー持っていない方は早々にゲットしておいた方が得です!

仮面ライダービルド DXハザードトリガー【中古】

価格:3,080円
(2020/3/5 22:16時点)
感想(0件)

【新品】仮面ライダービルド DXホークガトリングフルボトルセット おもちゃ

価格:690円
(2020/3/5 22:17時点)
感想(0件)

仮面ライダービルド DXスマホウルフフルボトルセット

価格:440円
(2020/3/5 22:19時点)
感想(0件)

LRSPビルドはバーストゲージ超+超

前置きが大分長くなりました。

今日はこのカードのご紹介

PBM-036 LRSPビルド

テクニカルゲージがアップする。 バーストゲージが超上がりやすくなる。
さらに、仲間の平成ライダーのコウゲキ+500 ひっさつ+1000 アタックポイント+10

このカードは、冒頭でも書いた通りスコアアタックや1R決着デッキなど、1R目に大きなダメージを与えたい場合に大変有効なカードです。

ハザードトリガースキャン効果により、バーストゲージ超アップ+上昇率超アップ という状況を一人で作ってしまいます。

また、剣・パンチ・銃全てに対応可能なので、多くのデッキパターンに選定可能です。

加えて、味方のAP+10(計+20)、必殺+1000、テクニカルゲージアップまでカバーします。

2R以降は空気になってしまいますが、1Rに勝負を決めるデッキであれば十分採用できる能力になっています。

必殺火力が異常に高いカード(LR王蛇など)や、バーストゲージ多重アップ(LR電王ウイングフォーム)の出現により、今後、1R決着デッキのバリエーションが増えていくでしょう。そうなれば、本カードの存在意義もより重要なものになってくるので、今ここで是非紹介しておきたいと思った次第です!

 

まだまだ埋もれるには早いカードなので、是非使って見て下さい!

 

本日もご覧頂きありがとうございました。

 

YouTube始めました。デッキ考察やイベント動画をアップしていきます!

Twitter始めました。こちらも是非遊びに来て下さい!

ブログランキング参加しました。応援よろしくお願いします!

  • 教えてください。
    フルボトルスキャンて2つまでしか出来ないのでは‥
    ハザードトリガーとスマホ+ウルフの場合、スキャンが3回出来るんでしょうか?
    素人質問すみません

    by ビギナー 2020年3月7日 5:01 午後

    • コメントありがとうございます。
      基本的にフルボトルスキャンは2つまでですが、ハザードトリガースキャン時に限り、追加で以下の2パターンをスキャン可能になります。
      ①スマホフルボトル+ウルフフルボトル→パンチ
      ②タカフルボトル+ガトリングフルボトル→銃
      ご質問にあるとおり、3回スキャンが可能ということになります!

      by diet 2020年3月8日 7:28 午後

コメントを残す




関連記事