弱者のガンバライジング

”子供が遊ぶ”という目線でガンバライジング攻略を記事にするブログ

デッキ考察

オーマフォームを中心にデッキを組む【その③】

オーマフォームを中心にデッキを組む【その③】

2020.6.28

本日はオーマフォームを使ったデッキ考察【その③】です!

今までのおさらい

オーマフォームデッキ【その①】のデッキがこちら、

バランスを考えてグリスパーフェクトキングダムを選択しましたが、相手にエボルクローズファイズアクセルがいる場合、確実にテクゲージバトルに負けてしまいます。

なので、グリスに替えてハザードを加えたデッキが【その②】↓

その①に比べ、AP寄りのデッキになります。

テクゲージ勝負は不利になりますが、APではほぼ有利な状況で勝負ができるので相手のカウンターとミガワリをどう予防するか、がポイントになるデッキでした。

ちなみに私は、ミガワリの上から叩きまくるという攻撃的な戦術を取りました。笑

 

そして今回、【その②】から更にAP寄りの、もはや”AP偏重”としたデッキをテストしてみました。

 

AP偏重デッキ!

見ての通り、AP30×3デッキです!!

 

デッキコンセプトは、

バロン・・・AP担当・カウンター発生率超ダウン

電王・・・AP担当・バーストゲージ上昇率超絶アップ

オーマフォーム・・・AP・RP担当

といったイメージです!

 

今回、初めてオーマフォームを端配置し、電王を真ん中配置にしています。

 

その理由は、

・AP偏重なので、APバトルは勝利できる前提

・AP勝利→RPが溜まるので、初期RP8が勿体ない

・電王真ん中配置で、バーストゲージが溜まり易い

といったところです。

 

つまり、このデッキに足りないのはテクゲージ要素のみで、AP・RP・バーストゲージという4大要素中の3要素を満足させたいデッキとなります!

 

全国対戦!!

ということで早速全国対戦で試して見ました。

 

チーム相性は★5!

 

今回は飛電ゼロワンドライバーを選択!

オーマフォームの表アビ条件が「RP6以上」なので、ベルトEXアビのRP+1で補う為です。

電王のGLR効果発動!

 

対戦動画がこちらになります↓

 

2戦目↓

 

その③を使ってみて

正直、【その②】と同じくらいな勝率ではありますが、バーストゲージが枯渇し難いという点でその③の方が印象は良いです!

また、ハザード不在による”フィニッシャー不在”という懸念も、オーマフォームを1番目、バロンを2番目にバーストすることで充分代役を担ってくれました。

更にハザードのAPダウンが2R目からに対し、電王は1Rから+30が可能なので1R目から驚異的なAPアップを狙えるという利点もあります。

 

問題はやはり、相手のカウンターとミガワリ発生になり、ライズコネクターやおもちゃスキャンなどで可能な限り予防する必要があります。

 

うちは飛電とエイムズベルトのみ育てているので使えませんが、育っていれば相手発生率ダウンを狙える滅亡迅雷フォーズライザーがマッチするかと思います!

 

以上、オーマフォームデッキその③になります。

更に色々なデッキを考察したいので、皆様のオススメデッキなどあれば是非コメント下さい~!

 

 

PS.

ウルトラマンフュージョンファイトにて、URレイガをゲットしましたー!!

フュージョンファイトにご興味ある方は、是非YouTubeの方も覗いてみて下さい!!↓

 

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

ブログランキング参加しました!応援よろしくお願いします!

Twitter始めました。こちらも是非遊びに来て下さい!

YouTube始めました。デッキ考察やイベント動画をアップしていきます!

コメントを残す




関連記事

★先輩ブロガー★

先輩ブロガー”ちーむら”さんもガンバライジングについて熱く解析されています。是非覗いて見て下さい!<http://hero1160.seesaa.net/>